純米 濃醇バランス 秋のお酒

純米 ひやおろし

¥1,320
(税込)
元禄蔵熟成 
純米 / 穏やかな旨口タイプ /

ひと夏を越え熟成された純米酒。冷や・ぬる燗等で独特の旨味を楽しめる商品。秋ならではのきのこの煮た物、秋刀魚の塩焼きなど秋の味覚と相性は抜群

お勧め飲用温度

  • 氷温
    (0℃位)
  • 冷や
    (5~10℃位)
  • 常温
    (10~25℃位)
  • ぬる燗
    (40~45℃位)
  • 上燗
    (45~50℃位)
  • あつ燗
    (50~55℃位)

商品について※数値は変更になる場合があります

保管方法 冷暗所
販売期間 9月上旬~10月上旬
アルコール度 15度
日本酒度 +1
酸度 1.8
精米歩合 65%

Customer Reviews

Based on 7 reviews
71%
(5)
29%
(2)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
犬彦
日本酒版、秋味

しっかり芯が通っていてスッキリ!
どんな肴にも相性ヨシ!の旨味が楽しめます。
澤乃井に限らずひやおろしが出てくると日本酒好きの血が騒ぎますね。

キース
いつまでも呑んでしまう危ないお酒

ひと夏越えて角が取れて飲みやすくなりました。食中酒としても良いです。口当たりよく、いつまでも呑んでしまいます。

北の林檎
春を待ちながら

9月販売のひやおろし。年を越した1月に飲みました。ぬる燗。厚揚げにふきのとう味噌をのせたものをお供に。
純米の深みのある味わいが、ふきのとうのほろ苦さとよく合い、盃がすすみました。
2本購入しましたので、もう1本はさらに熟成させて楽しみます。

武雄 武藤
飲みやすく旨い酒

純米酒として、とても”旨い酒”です。
沢の井の酒”特別純米酒”並みの精米度60%にしたら、さらに上級酒になるように思います。

史.樋.
盤石のしっかりとした旨い酒

秩父古生層の硬い水で仕込んだキレのある辛口というイメージを完全に覆す。
しっかりとした旨い酒に対して、盤石の実力を感じさせる。
ひと夏越した旨さも然ることながら、季節に一年分を買い込んだストックが切れるころ、ふた夏越す旨さもたまらない。
寝かして一層旨くなる、しっかりとした造り。