• 濃醇バランス
  • 夏のお酒
コクがあるタイプ /?

梅酒づくり用に詰める季節限定酒で、この酒で梅酒を仕込むと、濃醇な味わいが梅のエキスと融合してひと月ほどで爽やかな梅酒ができます。最近は梅酒にしないでこのまま飲むのがお好みという方も続出しています。

梅酒のつくりかた

Youtubeにて梅酒づくりの動画もアップしておりますので是非ご覧ください!

動画はこちらから

ホワイトリカーで作るよりも少量の砂糖で短期間においしい梅酒が出来上がります。

◎材料

青梅・・・800g~1kg

氷砂糖・・・400g~500g

梅酒にしたらおいしい原酒・・・1800ml(このビン1本)

◎作り方

①青梅を布巾等でよくふき、つまようじや竹串でヘタを取り除きます。※水洗いする場合は陰干しし、よく水気をとってからお使いください。

②洗って乾燥させた広口ビンに材料を一度に漬け、冷暗所に保存します(冷蔵庫は禁物)。

③約一ヶ月ほどでお飲みいただけるようになりますが、長期保存される場合は60日ほどで梅を取り出し、ガーゼなどで漉したのち清潔な容器に移し、ふたたび冷暗所で保存してください。

◎飲み方

よく冷やしてストレートやオンザロックはもちろん、ソーダ割り、またカクテルのベース等幅広くお楽しみ下さい。

◎その他

梅酒用だけでなく、このままでもおいしくお飲みいただけます。オンザロックにレモンやライムを添えればちょっとお洒落にお楽しみいただけます。

お勧め飲用温度

  • 氷温
    (0℃位)
  • 冷や
    (5~10℃位)
  • 常温
    (10~25℃位)
  • ぬる燗
    (40~45℃位)
  • 上燗
    (45~50℃位)
  • あつ燗
    (50~55℃位)

商品について※数値は変更になる場合があります

保管方法 常温・冷暗所
販売期間 5月中旬~6月
アルコール度 20度
日本酒度 +3
酸度 1.8
精米歩合 68%
梅酒にしたらおいしい原酒
¥2,420(税込)
  • 濃醇バランス
  • 秋のお酒
純米 / 穏やかな旨口タイプ /

ひと夏を越え熟成された純米酒。冷や・ぬる燗等で独特の旨味を楽しめる商品。秋ならではのきのこの煮た物、秋刀魚の塩焼きなど秋の味覚と相性は抜群

お勧め飲用温度

  • 氷温
    (0℃位)
  • 冷や
    (5~10℃位)
  • 常温
    (10~25℃位)
  • ぬる燗
    (40~45℃位)
  • 上燗
    (45~50℃位)
  • あつ燗
    (50~55℃位)

商品について※数値は変更になる場合があります

保管方法 冷暗所
販売期間 9月上旬~10月上旬
アルコール度 15度
日本酒度 +1
酸度 1.8
精米歩合 65%
純米 ひやおろし 元禄蔵熟成 
¥1,185(税込)
  • 限定品
  • 濃醇バランス
  • 冬のお酒
純米・生酒 / フレッシュでコクがあるタイプ

本醸造とは一味違った純米酒ゆえの米の旨みがあり、火入れをしていない新米新酒の生酒。

お勧め飲用温度

  • 氷温
    (0℃位)
  • 冷や
    (5~10℃位)
  • 常温
    (10~25℃位)

  • ぬる燗
    (40~45℃位)
  • 上燗
    (45~50℃位)
  • あつ燗
    (50~55℃位)

商品について※数値は変更になる場合があります

保管方法 要冷蔵
販売期間 11月下旬~
アルコール度 17度
日本酒度 +2
酸度 1.9
精米歩合 65%
純米生原酒 しぼりたて
¥1,540(税込)
  • 濃醇バランス
  • 夏のお酒
純米生原酒 / 数量限定?/?飲みごたえのある味わい

爽やかな清涼感と米の旨味をしっかり感じる純米生原酒

※大変ご好評のため、急遽追加販売させていただくこととなりました。

おすすめの料理

アジのなめろう
ナスの揚げ浸し

お勧め飲用温度

  • 氷温
    (0℃位)
  • 冷や
    (5~10℃位)
  • 常温
    (10~25℃位)
  • ぬる燗
    (40~45℃位)
  • 上燗
    (45~50℃位)
  • あつ燗
    (50~55℃位)

商品について※数値は変更になる場合があります

保管方法 要冷蔵
アルコール度 17度
日本酒度 +1
酸度 1.9
精米歩合 65%
純米生原酒
¥1,540(税込)
  • 濃醇バランス
  • 春のお酒
純米吟醸・生酒

限定生産。
春に降る雪のように、凛とした清々しさの中にもやわらかい暖かみをもったようなお酒です。活性ささにごり。

お勧め飲用温度

  • 氷温
    (0℃位)
  • 冷や
    (5~10℃位)
  • 常温
    (10~25℃位)
  • ぬる燗
    (40~45℃位)
  • 上燗
    (45~50℃位)
  • あつ燗
    (50~55℃位)

商品について※数値は変更になる場合があります

保管方法 要冷蔵
販売期間 酒販店予約:12月~1月下旬 出荷:2月中旬
アルコール度 15度
日本酒度 -1~+1
酸度 1.7~1.9
精米歩合 55%
春ノ雪
¥1,925(税込)
  • 濃醇バランス
  • 春のお酒
純米吟醸・無濾過生原酒/?

限定生産。
清楚な香りと米の旨味、搾ったままの濃厚な味わい。

お勧め飲用温度

  • 氷温
    (0℃位)
  • 冷や
    (5~10℃位)
  • 常温
    (10~25℃位)
  • ぬる燗
    (40~45℃位)
  • 上燗
    (45~50℃位)
  • あつ燗
    (50~55℃位)

商品について※数値は変更になる場合があります

保管方法 要冷蔵
販売期間 出荷:2月中旬
アルコール度 16度
日本酒度 -1
酸度 1.9
精米歩合 55%
蒼天 無濾過生原酒
¥1,980(税込)
  • 濃醇バランス
熟成酒 / 純米 / 濃醇でまろやか

2016年に醸造した純米酒を蔵内で熟成させました。濃醇でまろやかな味わいです。 蔵守はタンク内で熟成させたものをビンに詰め、蔵内で貯蔵します。 注文を受けるまで眠り続ける・・・ 積み重ねる時間がそれぞれの歴史となり価値となる酒です。

『熟成蔵守の詳細はこちら』
http://www.sawanoi-sake.com/kuramori/

お勧め飲用温度

  • 氷温
    (0℃位)
  • 冷や
    (5~10℃位)
  • 常温
    (10~25℃位)
  • ぬる燗
    (40~45℃位)
  • 上燗
    (45~50℃位)
  • あつ燗
    (50~55℃位)

商品について※数値は変更になる場合があります

保管方法 常温・冷暗所
アルコール度 17度
日本酒度 +1
酸度 1.6
精米歩合 65%
蔵守2016年醸造 純米
¥1,375(税込)
  • 限定品
  • 濃醇バランス
  • 冬のお酒
生酛・純米・生酒 / フレッシュでコクがあるタイプ / 

木桶仕込とは木製の醸造容器を使った仕込みのことです。若々しくキラキラした色味、新酒のフレッシュな香り、まろやかで深みのある味わい、人の技術だけでは生まれ得ない、木桶仕込みの味わいを是非お楽しみください。要冷蔵商品。

お勧め飲用温度

  • 氷温
    (0℃位)
  • 冷や
    (5~10℃位)
  • 常温
    (10~25℃位)

  • ぬる燗
    (40~45℃位)
  • 上燗
    (45~50℃位)
  • あつ燗
    (50~55℃位)

商品について※数値は変更になる場合があります

保管方法 要冷蔵
販売期間 11月下旬~
アルコール度 17度
日本酒度 +1
酸度 1.9
精米歩合 65%
木桶仕込生原酒
¥1,815(税込)
  • 濃醇バランス
純米吟醸・生酒 / 数量限定


低温で熟成させた、やわらかな味わいのささにごり。

蔵守の会会員店の限定販売酒。

お勧め飲用温度

  • 氷温
    (0℃位)
  • 冷や
    (5~10℃位)
  • 常温
    (10~25℃位)
  • ぬる燗
    (40~45℃位)
  • 上燗
    (45~50℃位)
  • あつ燗
    (50~55℃位)

商品について※数値は変更になる場合があります

保管方法 要冷蔵
販売期間 出荷:7月中旬
アルコール度 15度
日本酒度 -1~+1
酸度 1.7~1.9
精米歩合 55%
奥の手
¥1,925(税込)